妻・女性の浮気の実態< | 東京探偵社ALG

妻や女性の浮気の実態

これまでは「浮気や不倫は主に男性がするもの」といった一般認識が少なからずあったと思いますが、ここ数年で、女性や妻の件数がうなぎ上りに増えてきていることをご存知でしょうか!

ほんの数年前までは、当社へ浮気相談に来られる依頼者の方のほとんどが女性(奥様)で、全体の割合としては女性ぼ相談者が約80%で男性の相談者の数はわずか20%くらいでした。しかしここ数年前くらいから、男性(夫)が女性(妻)の浮気や不倫を調べて欲しいというご相談が急増しているのです。そこで、 女性(妻)の浮気や不倫が増えた理由をここでは解説していきたいと思います。

まずは、女性(妻)が浮気しやすい環境から整理していきます。女性が浮気しやすい環境とは?

①夫婦別の職場での共働きで一緒にいる時間が少ない

②各々が違う趣味を持っている

③男性(夫)仕事が内勤で毎日の帰宅時間がほぼ同じ

④妻に対しほぼ無関心で家での会話もほとんどない

⑤夫がほとんど妻を抱かなくなった(セックスレス)

まず①についてですが、夫婦別の職場での共働きで一緒にいる時間が少ない場合は、お互いが違う職場で夫以外の男性と出会う確率もあがります。そして②の各々が違う趣味を持っている場合もこれと同じで、夫はゴルフに行き、妻は地元のスポーツクラブなどに行っている場合です。

東京探偵社ALGでも、このスポーツクラブで出会った男性と妻が浮気をしていた案件が非常に多くありました。これは次の③とも重なることなのですが、夫が内勤でしかも、毎日帰宅時間が同じ場合、妻は、その夫の帰宅時間前までに帰宅して証拠隠滅をはかれば、ほとんど夫にバレることなく浮気ができるということです。

これは子供がいても同じです。子供が小学生なら、子供が小学校から帰ってくる時間までに、浮気を済ませればいいわけです。以前当探偵社で扱った案件では、子供が通っているスポーツクラブ(スイミング)のコーチ(若くてカッコイイ男性)と妻が恋におち、子供をほったらかしにして浮気に走ったケースもありました。まったく油断もスキもあったものではありませんね。

次に、④と⑤ですが、妻の浮気の理由ナンバーワンがまさにこれです。夫が妻に無関心でなおかつ、セックスレスの場合は、変な話、妻に「どうぞ浮気でもなんでもして下さい」と言っているに等しい行為です。お互い仮面夫婦で了承済みならまだ良いかもしれませんが、しかし、このような場合でも、それはあくまでそのご夫婦にお子さんがいない場合です。どんなに冷め切った夫婦であっても、子供にとってはかけがいのない「父」と「母」なのですから。

また、本来、体と心はつながっているものです。つまり、セックスがないと体だけではなく心まで寂しい思いをしてしまうと言われています。そんなときは、夫婦にとっても危険な状態と言えるでしょう。なぜなら、「寂しい」と感じているときに、誰かが寄ってきて優しくされるようなことがあれば、ついフラフラと誘いに乗ってしまう可能性は高くなってしまうからです。「パートナーがセックスを拒むようになったから、浮気に走った」というケースは男女ともに少なくはありません。

このように、現在は女性(妻)が浮気をするケースが非常に多くなっています。もし、彼女は奥様の言動や行動が気になる方は、下記の浮気度チェック(女性版)で是非チェックしてみて下さい。

浮気度チェック
  • 仕事中、たまに家や携帯に電話をするが、出ないことや留守電が多い。
  • 携帯電話の依存率が非常に高く、いつも肌身離さず持っている。
  • 携帯電話の利用明細などが最近、請求書と一緒に送られてこなくなった。
  • 着信履歴や発信履歴、及びメール等をこまめに消している様子だ。
  • 携帯電話の電話帳にやたらと女友達の名前が増えた※男の可能性大
  • 最近携帯電話にロックをかけるようになった。※これまでかけていないのであれば99%疑ってOK
  • 職場の残業や飲み会が増え、帰りが遅くなることが多くなった。
  • 休日の女友達との買い物や女子会が増え、子供ともあまり出かけなくなった。
  • 以前より身だしなみに気を遣うようになったり、化粧が濃くなった。
  • 今まではあまりつけていなかったのに、最近良い匂いの香水をつけるようになった。
  • 夕ご飯の献立にレトルトや惣菜が増えた。他の何かにお金を廻している可能性大。
  • 毎月渡している生活費のわりに、やたらと新しい洋服やバッグを持っている。※貢物の可能性大

いかがでしたか? 3つ以上の項目に当てはまった場合は要注意です。浮気調査のご相談をおすすめ致します。

一つ屋根の下で暮らしている以上、妻が浮気をしている場合、どうしても完全には隠し通せない事柄があります。

また、浮気をしている女性によくありがちなのが、付き合っている男性や夫に対し急に冷たい態度をとることです。

男性は浮気をしている後ろめたさからか、急に優しくしたり気を遣ったりしますが、女性はある意味正直で、他の男性に夢中になってしまうと、それまでの男はまるでゴミ扱いで、まるで汚い物にでもさわるような態度になる傾向があります。

20歳代~30歳代の既婚女性へのアンケートでは、実に8割以上の女性が夫以外の男性との不倫願望を持っているという結果が出ています。

実際に不倫をしている女性はもっと少ないと思いますが、ほとんどの既婚女性が浮気願望を持っているということです。世の男性のみなさん。奥さまには普段からもっと優しくしてあげましょう。

ページの先頭へ戻る