新入社員採用調査 | 東京探偵社ALG

新入社員採用調査

企業において、業績を伸ばす為には優秀な人材の確保は必要優先事項です。しかし、新たな人材の確保には様々なリスクが伴います。多くの企業ができるだけリスクの無い採用を望んでいますが、履歴書等の書類や面接時の口頭申告だけではその人物のすべてを把握することができません。

企業が社員を採用するにあたり、その人物はどのような人物なのか、経歴に詐称はないのか、前職の退職理由は何か、会社に不利益や悪影響を与えないか、近隣での評判等、採用する人物の書類や面接だけでは知り得ない情報や人事リスクを事前に調査するのが「採用・雇用調査」です。

新規・中途採用時に事前調査を実施することにより、企業にとって適正な人材かどうかの判断材料になるだけでなく、様々な人事リスクを未然に回避することができます。 私たちは適正な採用のお手伝いをさせていただきます。

■採用・雇用調査の主な調査内容

採用・雇用調査では下記が主な調査内容となります。その他にもご要望事項がございましたらご相談のうえ、調査いたします。

ただし、近頃では個人情報保護法の制定により、企業側も法律を盾にして在籍確認程度しか情報が取れないこともございます。

●基本情報の確認

氏名・住所などの人物の基本的な情報

●経歴の確認

履歴書に記載されている学歴などに詐称はないか

●職歴の確認

現在に至るまでの職歴の確認と退職理由や勤務先情報、トラブルの有無など

●生活態度の確認

本人と家族に関する生活態度や近隣の評判など

●交友関係の確認

本人と家族に関する交友関係や異性関係、男女間トラブルの有無など

ページの先頭へ戻る