企業信用調査 | 東京探偵社ALG

企業信用調査

今、与信管理の重要性が見直されています!

企業信用調査とは、貴社様の確実な取引を実現する為、新規・既存の取引先となる対象企業の概要や業績などの調査を実施し、疑念の真偽を確かめることを目的としています。調査後、対象企業の現況評価を、調査結果として報告書にて提出いたします。

経費削減、リストラ、金融機関の貸し渋り、痛みを伴う行政改革が唱えられ、大企業の倒産が連鎖倒産を引き起こしている昨今。そんな先行きの見えない泥沼的構造不況が企業の体力を奪う中、与信管理の必要性は年々高まってきています。

もはや、取引先が一流・上場企業だからといって、何の策もないまま取引できる時代ではありません。与信管理がない取引は、安全な取引ではありません。当社は、対象企業が発する情報だけでは判らない、企業の現状を調査いたします。

主な調査項目

対象企業に対し実施する調査項目は以下の通りです。

  • 企業概要 商号、代表者、従業員数、沿革、資本金等の対象企業の概要を調査します。
  • 経営 過去・現在の財務状況、経営特徴、今後の見通しなどについて調査します
  • 代表者 役員の素行・交友関係などの調査 ・業績 対象企業の現在までにおける業績について、売上高、経営利益、純利益などを調査します。
  • 仕入・販売 仕入・販売先を特定し、相手先への仕入高、売上金、売掛金などを調査します。
  • 所在概要 対象企業が所有する土地、建物の所有者や抵当権設定の有無等について調査します。

ページの先頭へ戻る