調査ご依頼前の注意点 | 東京探偵社ALG

企業・法人のお客様

企業・法人に関する調査について

信用調査イメージ

企業や法人に関する調査は、大きく二つに分けると、経営状態や資産などの財務状況といった部分を調べる「企業信用調査」と、企業の中の「人」に関することを調べる「個人信用調査」との二通りになります。

通常、「企信用業調査」と言われているものは、「商号、代表者、所在地、資本金、設立年月日、役員、業績」などの表面上のデータベース上のものがほとんどですが、現代の企業が業務上のリスクを回避するためには、既存の企業データベースのみならず、もう一歩踏み込んだ信頼性の高い「個人信用調査」が求められています。

この「個人信用調査」では、表面上のデータベースのみならず、「その企業(法人)のトップ(社長等)及び役員、または社員に関する信用情報を主に調べます。取引先を決める上で、相手企業の売上げや利益はもちろん大事ですが、経営者の資質しだいで近い将来会社が傾かないとも限りませんし、この先有効な関係を結ぶべるかどうかは、財務状況だけではわからないこともあります。

そういった理由からか、近頃では「経営者がどんな人か?、経営者の与信度を調べて欲しい」という依頼が多くあります。

「企業は人なり」です。何千人もの社員を抱える大きな会社であっても、経営者や経営陣の姿勢や考え方一つで、その会社が大きく左右されることがあります。また、経営陣などの役員だけではなく、現場の社員やその社員を管理する役職者なども、企業にとっては大事な歯車ですので、良い企業では徹底したコンプライアンスと管理、調査を徹底しています。

よって当探偵社では、企業の中の「人」に重きを置き、「個人信用調査」を中心に企業・法人に関する調査を行っております。当社の個人信用調査なら、調査対象者の人物性や仕事上での評価などを細かく調査いたします。勤務先での評価など、あらゆる面で詳細に調査いたします。

また、当探偵社は現役の弁護士が代表の調査会社ですので、内外共にしっかりとした管理体制の中で業務が行われております。よって、いい加減な調査やウソの報告などといった従来の探偵社にありがちな不正行為は一切ありませんので、どなた様も安心してご利用頂けます。

東京探偵社ALG紹介

ページの先頭へ戻る